OPTICAL STORE Me・No・Wa

コンセプトconcept

 めがねのメノワは、日本人にこだわった、心地よいめがね作りを専門とするメガネ好きな人のためのショップです。

フレームのこだわり

 最近の眼鏡フレームの進化はめざましく、どのブランドも特徴ある個性を主張しています。メノワは、その中で“知的好奇心を刺激するコレクションに注目!しかも抜群の重量バランス、これは快適メガネ作りに欠かせません。メノワでは、日本製にこだわっためがねをお取り扱いしています。ここで中心となるのは三人の日本人メガネデザイナー達です。”トレミー48”の堀一彦氏、”カズオカワサキ”の川崎和男氏、”タカノリ ユゲ”の弓削貴敬氏です。現代日本のメガネデザインを独自の感性で展開するパイオニアたちが生み出す日本人のためのメガネ、存分に味わってみてください。他にも、チタニウムなどのフレーム素材や表面仕上げに新境地を見出した”ムゲ、まったく新しいランジェリーカラーを採用したブランド” ”シークレット レミディー”、日本人用に設計されたヨーロッパブランド”ハビビ”、”ネオスタイル”など多彩に取り揃え、皆様にご提供いたします。掛け心地の良いめがね、一度お試しください。


レンズのこだわり

 メガネレンズの世界もその革新的技術の進歩により、日本人のライフスタイルに合わせ驚くほど広がっています。軽く、薄く、キズに強く、明るく、熱にも強く、ショックにも強く、静電気フリ−など、素材面の進化はもとより、世界に誇る“累進レンズシリーズ”が、視力と視機能を大きく改善します。仮性近視を進みにくくするレンズ、テクノストレスを防止する機能レンズ、ゴルフで芝目が読みやすいレンズ、ドライブ用レンズ、白内障手術前後用レンズ等、専門店ならではの世界のレンズメーカーをご用意して、皆様に新しいメガネライフスタイルをご提案します。

技術のこだわり

 最近の眼鏡フレームの進化はめざましく、どのブランドも特徴ある個性を主張しています。メ・ノ・ワは、その中で“知的好奇心を刺激するコレクションに注目!  
 しかも抜群の重量バランス、これは快適メガネ作りに欠かせません。掛け心地の良いめがね、一度お試しください。キーワードは、「やじろべー」! めがね重心です。
 ふつう、メガネフレームの重心は、ブリッジから奥2センチの空間にありますが,掛けここちの良いフレームは、奥5〜6センチにあります。実はこのポイントは頭の重心に近い場所!めがねの重さを感じなくなる特異点なのです。顔の動きにもブレることなくずりおちにくく、気持ちの良い掛け心地が得られます。すべてのフィッティング技術は、見えない空中の一点、やじろベー重心を見出すために駆使されるのです。


shop info店舗情報



めがねのメノワ

〒466-0052
愛知県名古屋市昭和区村雲町2−2
TEL.052-881-2992
FAX.052-881-2992
営業時間 10:00〜19:00
(19:00〜21:30は予約がある場合のみ営業)
定休日  水曜日